2ヶ月ほど前に母のデイサービス1日体験利用の結果で書いたように、母のデイサービスの1日体験利用は「体調が悪い」の一点張りで大失敗におわりました。次に訪問看護のかたに来てもらうよう試みたのですが、これまた大失敗。

今度こそはと意気込んでデイサービスの1日体験利用に再度申し込みました。

前回は私がいる間に予約が取れず、仕方なく私が帰って数日後に母1人でデイサービスにチャレンジしてもらいました。

正直心配ではあったのですが、全く持って駄目って事になるとは…

ですから今回は、私がデイサービスの当日に送り出そうと思い、帰省する日に合わせて早目に予約してから帰省。予定を入れた1日前に合わせて帰省してきました。

sponsored link
_

帰省する数日前から電話で「体を動かしたり人と話したりして、健康になってボケ防止になる所があるから一緒に行ってみようよ」とずっと誘っていました。

デイサービスの1日前に帰省してからも「明日〇〇時に体動かしに行く所の人が迎えに来るからね」と行く気を無くさない程度に言い続けました。

そして当日、母は早目に起きて朝食を作って食べてから全くグズる事なく、出かける準備をしてくれたのです。

とりあえず初めてなので私が連れて行ってもよかったのですが、他人が迎えに来た車に乗って出掛けるという事に早く慣れてもらいたかったのでデイサービスのかたに迎えに来てもらいました。

更に、この時私も一緒に乗って行こうかと思いましたが、ゆくゆくは1人で行ってもらわないといけないので「用事を済ませて後から行くから」と言って送り出しました。

なんとか初めの一歩はクリアですね。

それから私は、昼前にデイサービスに顔を出してみました。

着いてから職員のかたに様子を伺うと、初めのうちは帰りたがっていたらしいのですが、プログラムにあったマッサージを受けると少し落ち着いて過ごし始めたようでした。

少ししてから担当のケアマネージャーさんも来てくれて、陰から2人であれやこれや話しながら母にバレないように様子を眺めていました。

意外にも嫌がる様子も無く、割と笑顔で他の人達と一緒に歌を歌ったり音楽に合わせて手拍子したりしていてビックリでした。

一安心してから、デイサービスの社長さんとケアマネジャーさんと私で今後どうするかの相談をしました。

もちろん私は、このまま契約して週1回でも2回でも通ってもらえるといいのですが、母はなかなか難しい人でこのまま契約して1人で行ってくれるのかという疑問が拭えませんでした。

すると社長さんが「もう1回体験利用してみますか?」と言って下さり、お願いして私がいる間の2日後に入れてもらい、母を待つため先に帰宅しました。

帰り際に同級生のケアマネジャーさんと少し話をしていたら「体験利用を2回も出来るなんて、物凄く特別な事だよ」と教えてくれたのです。

そうとは全く知らなかった私ですが、社長さんにもいろいろ頑張ってくれているケアマネジャーさんにも、本当に感謝ですね。

皆様ありがとうございます!

この様な感じで無事デイサービス1日体験を終えた母が夕方帰って来たので「疲れたでしょ?どうだった?」と尋ねると「何が?」だそうです。

おいおい今日行って来た所だよと心の中で突っ込みながらも、うけますよね。

「今日行って来た所どうだった?」

と、もう1度聞き直すと

「悪くはないけど、どうって事もないかね」

となかなかな感想が返ってきました。

ですが、特別嫌がっている様子ではなかったので大きく前進ですね。

また明後日に行ってもらうのですが、今日はその事には触れずに明日また伝えようと思います。

1日体験の2回目となると、2日体験になるのですかね?

いずれにせよ、2回目もまた後日書いてみますね。

→やきそばプロフィールはこちら
▼ランキング参加中です!▼
にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link
_